HOME > 製品情報 > モノフレックスポンプ > 特殊対応のご紹介例

特殊対応のご紹介例

モノフレックスポンプ構成部品の役割

特殊仕様1. ポンプケーシング・プレートセラミック溶射仕様(FGシリーズのみ対応)

研磨性のある液を移送すると、ポンプケーシング、フロントプレートおよびウィアプレートが磨かれ、本来のポンプ性能を損なう可能性があります。

このような場合は各部品にセラミック溶射を施すことによって、耐摩耗性を得ることができます。
 
アドバイス
● 研磨性のある液を移送する際は、できるだけ低い回転数(500回転以下)でのご使用を推奨いたします。
● 詳細につきましては、弊社各営業所または代理店までお問い合わせください。
  特殊仕様1. ポンプケーシング・プレートセラミック溶射仕様(FGシリーズのみ対応)

特殊仕様2. カムガイドカット仕様(FGシリーズのみ対応)

繊維状の固形分を含む液移送すると、ポンプケーシグのインペラを撓ませる部分(カムガド部)に繊維分が絡みつき、ポンプが閉塞する危険性があります。

このような場合はカムガイド部を図にットするとにより、繊維分が絡まず移送することできます。
 
アドバイス
● 繊維状の固形分を含む液を移送する際は、できるだけ低い回転数(500回転以下)でのご使用を推奨いたします。
● 詳細につきましては、弊社各営業所または代理店までお問い合わせください。
  特殊仕様2. カムガイドカット仕様(FGシリーズのみ対応)